みんなで作れば怖くない!ホームページの作り方

ホームページ作り、まずすることは?

ホームページを作ろう、と思い立ったとき、まずどんな内容にするか決めます。そしてホームページに掲載する内容が決まったら、今度はレンタルサーバーを選ぶことになります。
レンタルサーバーを選ぶ際に、どこの会社のサーバーを選ぶかは重要です。たとえば、写真を多く掲載したいのであればファイルの容量が大きい、あるいは無制限のサーバーが良いですね。また、有料か無料か、有料であればいくらまで出せるのか、初心者向けのマニュアルがしっかりあるか、年齢制限の有り無しに対応しているか、表示速度はどうかといった条件を確認することも必要です。気になるサーバーがあれば、そのサーバーを使って他の人がどんなサイトを作っているか見に行ってみるのが良いでしょう。

初めてのホームページ、デザインは?

いよいよホームページ作りを始めるとなったら、今度はサイトのデザインを決めなくてはなりません。閲覧者が最初に入るページはどんな形で、どこに他のページに飛ぶリンクを貼る、といったことです。
しかし、初心者が突然デザインを思い通りにできるかと言えば、それは無理です。自分でプログラム言語を勉強して思い通りのデザインを作れるように努力するのも良いですが、それより早くホームページを作りたい方には、デザインのテンプレートを買ったり借りるという方法があります。テンプレートを公開しているサイトを探して、利用規約をよく読み、気に入ったデザインがあったら購入したり借りたりして、自分のホームページに合わせて文字を変更するのです。
購入した方が自分のホームページ用にレイアウトを整えてもらい綺麗なページが作れたりしますので、商用などの場合は購入する方がおすすめです。

ホームページ制作の見積もりを比較することで、よりお得な料金で依頼できる業者を見つけるために役立ちます。